"/>

子育て情報満載!ベビーグッズ、マタニティーグッズの人気商品を比較&ランキングでご紹介☆

Baby-World

スポンサーリンク

赤ちゃんの為のベビーグッズ

皆が使っているおしりふき人気ランキング

更新日:

スポンサーリンク


赤ちゃんの肌は大人の肌と比べると薄くてとてもデリケートです。

おむつとセットで毎日使うおしりふきは直接肌に触れ、皮膚を拭くものなので刺激が少なく、肌に優しいものを選びたいですよね。

とはいえ、おしりふきも種類が豊富で何を選んだら良いのか迷ってしまいます。

おしりふきを選ぶポイントは?

①水分量の多さ

赤ちゃんの肌のことを考えてほとんどのおしりふきの主な成分は低刺激であるです。

水分量が多いおしりふきは拭く時の肌との摩擦を軽減し、
肌についたうんちも取れやすいですね。

また、保湿剤が配合されているおしりふきもあります。

お子様が乾燥しがちな肌だったりママの手のことも考えて

保湿剤配合のおしりふきを選んでも良いかと思います。

②トイレに流せるか流せないか

おしりふきにはトイレに流せるもの流せないものがあります

母乳やミルクを飲んでいる時期のゆるめのうんちはおしりをおしりふきで拭きおむつと一緒に捨てると思いますが、離乳食が始まるとしっかりとした固形のうんちになってきます。

量も増えてくるのでおむつからうんちだけ取ってトイレに流すご家庭が多いと思います。

そうなるとうんちをおしりふきで包んでそのままトイレに流せると便利ですね。

お子様の月齢に合わせて最初は流せないおしりふきを使い、後半は流せるおしりふきにしても良いかと思います。

流せるおむつは流せないおむつより高いですから( ;∀;)私はトイレトレーニングの時は流せるおしりふきは重宝しましたよ☆

③おしりふきの厚み

おしりふきは普通タイプのものとと厚手タイプのものがあります。

おしっこの場合は特に厚みは気にならないと思いますが、うんちの時に厚手か薄手かがポイントになってくるかと思います。

厚手だと手にうんちもつきにくく一枚で広範囲のおしりのうんちを拭くことができます。

薄手でもうんちの時には二重にすれば問題ありませんので、後は価格(厚手の方が高価です)や赤ちゃんの肌への触れ心地や拭き心地で選んで良いかと思います。

 

添加物

肌がデリケートな赤ちゃんになるべく低刺激で優しいものを選ぼうと皆がおもっていることと思います。

ほとんどが水分でできている商品が多いですが、その商品を菌から守って清潔に保つために添加物が使用されている場合もあります。

使用の許可は出ていますし、清潔を保つためとはいえアレルギーを引き起こす添加物もありますので、そういった添加物はなるべく避けたいですね。

以下にアレルギーを引き起こす可能性のある添加物を挙げます。
・プロピレングリコール(PG)保湿・殺菌

・パラベン防腐剤

・アルコール…殺菌

・合成香料香り付け

最近はこれらの添加物フリーとしている商品も多く出ていますので気になる方は成分表示を見ながら添加されていないものを選ぶと良いと思います。

それでは!

おしりふきを選ぶポイントを踏まえた上でおしりふきの人気ランキングを見てみましょう!

おしりふき1枚あたりの値段は1パックの値段で計算しているので箱買いにすると更に安くなると思います。

スポンサーリンク

おしりふき人気ランキング

☆1位☆赤ちゃん本舗 水99%super新生児からのおしりふき 約1.6円/1枚

こちらはどこのランキングを見ても人気の商品です!

保湿成分としてヒアルロン酸Naが配合されています。

ロピレングリコール(PG)フリーでノンアルコール、無香料です。

こちらの商品は普通タイプ、厚手タイプ、水に流せるタイプを展開しています☆

商品が気に入ったら時期や用途に合わせて使い分けられるのは嬉しいですね!

 

・トイレに流せるタイプ 約2.3円/1枚

 

 

 

☆2位☆LEC 水99.9%ふんわりおしりふき  約1.8円/1枚

 

なんと純粋99.9%とほぼ水でできています!

保湿成分としてヒアルロン酸を配合。

PGとパラベンはフリーでノンアルコール・無香料となっています。

伸縮性抜群で、おしりをびしょびしょにすることなくスルリと拭けます。

製造はレック自社工場のクリーンルームで完全国内生産されているので安心感がありますね。

こちらも普通タイプ・厚手タイプ・流せるタイプを展開です☆

私も現在使っているおしりふきです!

使っているのは普通タイプですが、うんちの時も特に問題なく、とても使いやすいです。

水分量も十分で、うんちをいっぱいしてしまいたくさん拭くことになっても赤ちゃんのデリケートなおしりに負担をかけていません!

・厚手タイプ  約3.4円/1枚 

 

・トイレに流せるタイプ 約2円/1枚 

 

 

☆3位☆ユニ・チャーム ムーニーおしりふき やわらか素材 約1.7円/1枚

こちらのおしりふきはやわらか3層仕上げ(上下にカシミアタッチ層で中間にクッション層)でふわふわでやわらかな質感に。

薄手ですが、伸びが良く破れにくくしかっり拭けると高評価☆

パラベンフリー、ノンアルコール、無香料で更にママたちの支持を得ているのはトイレに流せる上にコスパが良いところです(*^-^*)

スポンサーリンク

 

まとめ

さて、人気のおしりふきをご紹介してきましたが、赤ちゃんの肌やママ・パパの気になる点は本当にそれぞれです。

いくら水分量が多くても保湿成分が配合されていてもおしりがかぶれてしまうお子様もいるでしょう。

配合成分が気になるママ・パパもいるでしょう。

肌トラブルや配合成分が気になるママ・パパにおすすめするのは、柔らかいガーゼのハンカチやコットンをぬるま湯に浸らせておしりを拭くことです。

手間も時間もかかってしまうかもしれませんが、かぶれなどの肌トラブルを未然に防ぐには一番の方法だと思います。

私も市販のおしりふきを使ってはいましたが、おしりがかぶれそうになったり赤いぷつぷつが出てきそうな感じの時のうんち後はおしりふきではなくぬるま湯でぱしゃぱしゃと直接洗っていました。

うんちが少ないときはぬるま湯を含ませたガーゼで優しく拭いたり。

するとすぐに元の肌に戻っていくんですよね。

それからはなるべく洗おうと思ってはいましたが現実的にはなかなできず~( ;∀;)

結局おしりふきに頼っていしまうことが多かったのですが、無理のない範囲でできるときにできることを。

という気持ちで毎回おしりふきではなく併用できたら良いかもしれませんね(*^-^*)

スポンサーリンク

-赤ちゃんの為のベビーグッズ
-, , , , , , , ,

Translate »

Copyright© Baby-World , 2019 All Rights Reserved.