"/>

子育て情報満載!ベビーグッズ、マタニティーグッズの人気商品を比較&ランキングでご紹介☆

Baby-World

スポンサーリンク

おすすめ絵本

☺我が家のおすすめ絵本3☺

更新日:

今、我が家では男性陣がPS3に夢中です。

息子たちはパパが帰ってくるとドラクエをはじめるのを待ちます。
ずーっと待ちます。

ご飯を食べずに待ちます。

宿題をせずに待ちます。

…それはいかん!!( `ー´)ノ

やることをきちんと終わらせてからゲームを楽しもうね。

パパもね…(;´Д`

ところで。

ロールプレイングゲームって会話が画面下に表示されますよね。

息子たち、特に長男はストーリーを知るために頑張って字幕を読んでいます。

もちろんまだ習っていない漢字も出てくるので教えながら。

そこで覚えたり会話の流れでこう読むのかな?と予測する練習に良いなぁと密かに思っている私。( *´艸`)

ちょっと漢字の読みがらみで…

今日次男とコンビニに寄ったところ(次男の急なもよおしの為)、トイレから出てきた次男が「あ!やわらかしかんぶらしやりたい!」と。

なぜ、やわらか歯間ぶらし(笑)と見てみるとパッケージには『やわらか歯間ブラシ』と漢字で書かれていたのですが、まだ漢字が読めない次男。

CMから覚えたのでしょうね。

人によって耳に残るフレーズってあると思うのですが、次男の「耳に残るフレーズ」として選ばれたのはなぜか『やわらか歯間ブラシ』でした…

次男よ、『歯間』の読み方を覚えられたね!!

スポンサーリンク

さて、今回ご紹介したい絵本はこちら。

もぐらバス』

もぐらバス [ 佐藤雅彦 ] 

1080円(送料無料)

 

もう、すでに絵が可愛いですね☆

ちょっとゆるく描かれているこの感じが親しみやすく、子どもうけしますし大人うけもすると思います。

実はこの作者である「佐藤雅彦」さん、NHK教育テレビの番組『ピタゴラスイッチ』や『だんご三兄弟』、『バザールでござーる』などを手がけた方なんです!

『だんご三兄弟』、『バザールでござーる』のゆるく柔らかい絵のタッチが『もぐらバス』を見てみるとよくわかります☆

このお話は、人間が気づいていない地面の下で繰り広げられているなのですが、本当にこんな世界があるのかな!あったらいいな!とわくわくしてしまいます。

想像もとても掻き立てられます☆

この本を読みながら息子たちはよく「僕もこのバス乗りたいよ~」と言っていました(*^-^*)

本当にそう思います☆

こんなバスに乗りたいね♪

バス停の名前や本に出てくる生き物たちのキャラもまた良いんですよね。大人が読んでも楽しめます!

絵も細かく描かれているので息子たちはページを隅々まで見て色んな物を発見していました☆

絵本に年齢は関係ありませんが、この『もぐらバス』はストーリーの内容もおもしろいため、3・4歳頃が絵に加えて内容もより楽しめておすすめです(*‘∀‘)

我が家のおすすめ絵本一覧

スポンサーリンク

-おすすめ絵本
-, , , , , , , ,

Translate »

Copyright© Baby-World , 2019 All Rights Reserved.